テレビ

タサン志麻さんの自宅の場所はどこ?古い古民家が素敵すぎる!

タサン志麻さんの 自宅の場所はどこ? 古い古民家が素敵すぎる!

タサン志麻さんが作る料理はどれも本当美味しそうですよね!

そんなタサン志麻さんはの自宅がテレビなどで公開されています。

またその自宅は古民家でしたが、素敵と話題になってます。

 

さて、その素敵な古民家の自宅の場所はどこにあるのでしょうか。

早速、タサン志麻さんの素敵な自宅の場所はどこか調べたら古民家に住むほっこりする理由もわかりましたよ!お楽しみに♪

スポンサーリンク




タサン志麻さんの自宅の場所はどこ?

”予約が取れない伝説の家政婦”タサン志麻さん、さまざまなメディアで今取り上げられています。

またタサン志麻さんの自宅もメディアで紹介されました!

 

そして、そんな売れっ子タサン志麻さんの自宅が、まさかの古い古民家だったためどこにあるのかとても話題になってますね!

また、古い古民家だけれども素敵という声も上がっています^^

 

さて、そのタサン志麻さんの素敵な古民家自宅の場所はどこにあるのでしょうか。

早速、タサン志麻さんの素敵な古民家自宅の場所はどこにあるか調べてみました!!

タサン志麻さんの自宅はどこ?

タサン志麻さんの素敵な古民家自宅の場所はどこにあるか調べた結果。

 

タサン志麻さんの素敵な古民家自宅の場所は、東京都葛飾区にあることが分かりました。

どこよりも下町風情が残っていて素敵な場所ですよね!

 

ちなみに、タサン志麻さんは、家事代行マッチングサービス「タスカジ」に登録されていますが、テレビの影響で大人気となってしまい現在新規依頼は受付を行っていません(>_<)

 

タサン志麻さんは「定期利用」のお客様のみ現在対応しております。

まさにタサン志麻さんは、”予約の取れない家政婦”で売れっ子なんです!!

そんな売れっ子タサン志麻さんの自宅の場所が東京葛飾区にあるなんて以外ですよね!

葛飾区という場所もとても良いですが、もっと港区のようなセレブの町に住んでいると思いました。

 

さて、次はタサン志麻さんの素敵な自宅の場所は、葛飾区のどこにあるかも気になりますよね!

早速、詳しいタサン志麻さんの素敵な自宅の場所・住所がどこなのかご紹介します^^

タサン志麻さんの自宅の場所・住所は?

タサン志麻さんの素敵な古民家自宅の場所はどこかといいますと、東京都葛飾区でした。では、詳しい場所住所はどこなのでしょうか。

 

調べた結果、タサン志麻さんの素敵な古民家自宅の最寄り駅は、京成押上線の四ツ木駅でした。

なので、タサン志麻さんの素敵な古民家自宅の場所住所がどこかといいますと、東京都葛飾区四ツ木でした。

東京都葛飾区四ツ木

タサン志麻さんは、スカイツリーも見れる下町の良い場所で暮らしているんですね♪

また、葛飾区なら下町風情もあるので、タサン志麻さんの古民家自宅の雰囲気にもピッタリです!

今回タサン志麻さんの自宅の場所はどこかを調べたら、東京都葛飾区四ツ木でした。

次では、そんな昭和の雰囲気があるタサン志麻さんの素敵な古民家自宅について紹介していきます!

スポンサーリンク




タサン志麻さんの自宅は古い古民家!

タサン志麻さんは、稼いでいる方なのでてっきり今どきのお洒落な自宅に住んでいると思いきや築60年以上の古民家自宅住んでいました!

 

そんなタサン志麻さんの古い古民家自宅は、大きさは3LDK で家賃は5万7千円なんです!

都内という場所にも関わらず、凄く安い物件ですよね(゚д゚)!

 

またタサン志麻さんは、その古い古民家自宅をリフォームしたとの噂もあります。

そして、なぜタサン志麻さんは、リフォームまでしてその古い古民家を自宅にしたのでしょうか。

 

気になりますね!

早速理由について調べたらとてもほっこりする内容でした^^

自宅は古い古民家をリフォーム!

タサン志麻さんの古民家自宅の場所はどこか言いますと、東京都葛飾区四ツ木でした。

また都内という場所にも関わらず大変リーズナブルな家賃でしたよね!!

そしてその古い古民家をタサン志麻さんと夫のロマンさんは、二人でリフォームをしました。

では、なぜタサン志麻さんはこの古い古民家をリフォームして自宅にしたのでしょうか。

どこかもっといい場所はなかったのでしょうか。

 

しかしその理由について調べたら、とても心が温まる理由がありました♪

≪古い古民家をリフォームして自宅にした理由≫

タサン志麻さんは、15歳年下のフランス人であるロマンさんと2人の子供と一緒に暮らしてます。

もともとはタサン志麻さんは、ロマンさんと都内のマンションで暮らしていました。

 

しかし夫のロマンさんにとって家は「心地よく過ごすため場所」です。

そのため歌ったり踊ったり、大勢でワイワイ楽しくご飯を食べる時間を大切できる自宅場所に住むことが夢でした。

 

そこでタサン志麻さんとロマンさんは、リフォーム可能な一軒家を探すことにし現在の古い古民家自宅にたどり着きました!

 

築60年以上の古民家のため畳をはがしたりふすまを取り払って壁を塗りやることはたくさんあったそうです。

でもタサン志麻さんとロマンさんはDIY好きなのでそれも楽しんでリフォームをしました。

リフォームをしたせいもありますが、とても素敵な古民家ですよね♪

そして皆でワイワイ楽しく過ごすことが出来る理由から、今の古民家自宅で暮らしているなんてとても心が温まるいい理由ですよね!

古い古民家でフレンチな暮らし

タサン志麻さんは、素敵な古い古民家自宅でロマンさん、子供たちとフレンチな暮らしをしています。

フレンチな暮らしとは何?と思う方もいると思います。

そこでタサン志麻さんの経歴と一緒にフレンチな暮らしについてご紹介してきます。

 

タサン志麻さんは、日本の調理師学校を卒業後、フランスに渡り、学校で半年そしてミシュラン3つ星のレストランである「ジョルジュ・ブラン」で学びました。

渡仏して、3つ星レストランで学ぶなんてタサン志麻さんのレベルの高さが分かりますね!

 

タサン志麻さんは、帰国後も東京の老舗フランス料理店など有名レストランで15年勤務した。

その後、2015年にフリーランスの家政婦として独立しました。

タサン志麻さんにとってフランスは、とても身近な国なんですね^^

 

また、そのフランスでタサン志麻さんは、無理に人に会わせる事のないおおらかなフランス人の生き方、そして、”焼いただけ、煮込んだだけ”のシンプルで肩の力が抜けるような郷土料理に出会いました。

 

フランス人の生き方に出会って、タサン志麻さんは心がとても軽くなったそうです。

タサン志麻さんのフランス人夫と営む暮らしは自然でなにより「自分たちらしいもの」だそうです。

 

古い古民家でフレンチな暮らしというのは、無理に人に合わせることなくリラックスして自然に暮らすという事なんですね!

とっても素敵で聞いただけでほっこりします。

タサン志麻さんは料理だけでなく、生き方にも魅力を感じることが出来る人ですね^^

まとめ

今回、タサン志麻さんの自宅の場所はどこか調べた結果。

タサン志麻さんの自宅の場所は、東京都葛飾区四ツ木でした。

東京都葛飾区はどこよりも下町風情が残っていていい場所ですよね!

 

またタサン志麻さんの自宅は、レトロな雰囲気のとても素敵な古い古民家でした。

そして、タサン志麻さんは、その素敵な古民家自宅で無理に人に合わせないで、自然にリラックして暮らすフレンチ暮らしをしていました。

 

なんだかタサン志麻さんの生き方まで真似したくなっちゃいました♪

今後もタサン志麻さんの活躍に目が離せないです!

スポンサーリンク