芸能

女王蜂火炎の読み方や音域を調査!衣装は手作りって本当?評価まとめ

女王蜂火炎の読み方や音域を調査!衣装は手作りって本当?評価まとめ

こんにちは。きよです。

ロックバンド『女王蜂』のボーカルを担当するアヴちゃんは歌唱音域が広いことで知られていますね。

特に男性なのに女性のソプラノ音域まで声を出しているので驚きです。

 

特に今回は新作TVアニメ「どろろ」のオープニング・テーマとしても採用された女王蜂火炎について調べていきたいと思います。

 

ここでは、以下のようなことについて調べてみました。

 

女王蜂火炎の読み方は何と読むのか?

女王蜂火炎のボーカルの音域についてはどのくらいの音域があるのか?

 

また、ロックバンド女王蜂ではライブやミュージックビデオの衣装を手作りしているといううわさがあったので、それについても情報を集めました。

そして最後に、ロックバンド女王蜂の世間での評価をまとめてみました。

 

スポンサーリンク




 

女王蜂火炎の読み方や音域を調査!

女王蜂火炎の読み方は?

これは、女王蜂火炎のミュージックビデオです。

 

女王蜂火炎のOfficial MVの題名が、女王蜂『火炎(FIRE)』Official MVとなっていました。

このことから曲の題名は『火炎』と書いて『ファイヤー』という読み方なのではないかと予想してみました。

 

しかし、他にこのような表記がないので、単に『かえん』という読み方でいいのかもしれませんね。

もうすこし詳しく調べてみたところ音楽ダウンロードサイトに『火炎』の読み方が書いてありました。

 

出典:https://uta.573.jp/song/10251932

 

これは音楽ダウンロードサイトの『火炎』のページです。

『火炎』の文字の上に『カエン』と読み方が書いてありますね。

 

このことから『火炎』の読み方は「カエン」で間違いないでしょう。

女王蜂火炎の音域を調査!

2019年の初めにリリースされた女王蜂火炎。

手塚治虫作品として有名な『どろろ』の新作アニメのオープニング・テーマとしても話題になっています。

その女王蜂火炎ですが、アヴちゃんの特徴である超高いヘッドボイスが存分に発揮された曲となっています。

 

どのくらいの高い音域なのか調べてみました。なんといちばん高い音はhihiAでした。

動画の(1:30~)の部分からですね。

楽譜にすると、この高さになります。

 

めっちゃ高いですね。高すぎて思わず笑ってしまいます(笑)。

これが女王蜂最大の魅力、アヴちゃんのヘッドボイスなんですね。

 

発声がとてもきれいで、息もれもほとんどなく、響きも横に引っ張られている、とても素晴らしいヘッドボイスです。

音域を調べていたら興味深いことがわかりました。

 

アヴちゃんは意外と地声の音域が低いんです。

話し声は閉鎖が強くて声も高いし、ヘッドボイスの音域もとても高いので、地声の音域も高いんじゃないかと思われがちです。

 

しかし、確認できた地声の最高音域はmid2E~mid2F#くらいまでで、それ以降はヘッドボイスでhiF~くらいになるんです。

男性のミックスボイスの音域が、だいたいmid2G~hiDくらいななので、ここの音域がぽっかり抜けているんです。

 

たまたま楽曲的にその音域がないだけなのか?それともミックスボイスができないから、ヘッドボイスで活躍できる曲をつくったのか?

ぜひそのあたりもアヴちゃん本人に聞いてみたいところですね。

女王蜂火炎の衣装は手作りって本当?

女王蜂火炎の衣装は手作りって本当なのでしょうか?

以前から、ロックバンド『女王蜂』は、ライブやMVの衣装を自分たちで手作りしているという話がありました。

 

最近は衣装のクオリティーも上がってきたので、どうなのでしょうか?

デザインのみメンバーがやって、作るのは外注しているのではないでしょうか?

 

ツイッターに寄せられたファンからのコメントを見ると、どうも今もメンバー自ら衣装を手作りしているようです。

ツイッターの情報を見ると、ロックバンド『女王蜂』では手作りした自分たちの衣装を集めて、その衣装を展示する『女王蜂展』を各地で開いているようですね。

 

自分たちの衣装を手作りしてるって、なんだかすごいですね。

どこまで自分たちで表現することにこだわるロックバンドなのでしょうか?

 

 

このようにファンからも衣装まで自分たちで作っていることに、賞賛の声が寄せられています。

 

スポンサーリンク




 

女王蜂火炎の評価

YouTube Channel「THE FIRST TAKE」で2020年2月7日に公開された女王蜂のアヴちゃんが歌うアコースティックアレンジの『火炎』が2日で約130万再生を突破したそうです。

2日で130万回ってすごい再生数ですよね。

 


まとめ

今回は「女王蜂火炎の読み方や音域を調査!衣装は手作りって本当?評価まとめ」ということでお伝えしました。

女王蜂火炎の『火炎』の読み方は『カエン』だということがわかりました。

 

また、女王蜂火炎ではボーカルのアヴちゃんがとっても高い音域で歌っているのがわかりました。

衣装は手作りって本当?に関しては本当にメンバーが衣装を手作りしていて、衣装の展示会なども行われていることがわかりました。

 

今後は若い世代を中心に人気が沸騰すると思われるロックバンド『女王蜂』ですが、わたしも応援していこうと思います!!

 

⬇⬇⬇こちらの記事もおすすめです。

▶女王蜂メンバーが5人に増えた?性別が気になるプロフィールを調査!

スポンサーリンク
ABOUT ME
kiyo
こんにちは。きよです。 世の中の気になる情報、みなさんのお役に立てる情報をお伝えしていきます^^ よろしくおねがいします!