生活

デリバリーピザの日持ちは何日?余りは冷凍保存がおすすめ?

デリバリーピザの日持ちは何日?余りは冷凍保存がおすすめ?

こんにちは。きよです。

スポンサーリンク

 

デリバリーピザといえば、お家で手軽に本格的なピザが味わえて便利ですよね(^^)

 

そんな時、食べきれなかったデリバリーピザの余りがどれくらい日持ちするか気になりませんか?

 

また、デリバリーピザの余りの保存方法は冷凍保存がおすすめなのでしょうか?

 

今回は、「デリバリーピザの日持ちは何日?余りは冷凍保存がおすすめ?」というテーマで日持ちする日数と保存方法を調査してみました!

 

スポンサーリンク




 

デリバリーピザの日持ちは何日?

デリバリーピザの日持ちは何日?余りは冷凍保存がおすすめ?

デリバリーピザの日持ちは何日くらいなのでしょうか?

 

デリバリーピザは「2枚目以降半額」や「〇〇〇円以上でジュース付き」などといったお得なサービスにつられてついつい頼みすぎちゃうことはありませんか?

 

実はデリバリーピザの日持ちは保存方法によって変わります。

 

常温保存であれば、ラップに包んだ状態で半日しか持ちません。

 

一方で、冷蔵保存であれば2日ほど日持ちします。

 

一番長く日持ちする方法は「冷凍保存」で最長1か月程度日持ちします。

 

デリバリーピザの余りが1か月も日持ちがするなんて意外でしたよね♪

 

スポンサーリンク




 

デリバリーピザの余りの保存方法は?

デリバリーピザの日持ちは何日?余りは冷凍保存がおすすめ?

デリバリーピザの余りは冷凍保存で最長1か月程度日持ちするということでしたが、おすすめの保存方法はあるのでしょうか。

 

ここでは、みんながデリバリーピザの余りをどうしているのか、またどのように保存方法しているのかを調べてみました!

デリバリーピザの余りはみんなどうしてる?

みんなはデリバリーピザの余りをどうしているのか、保存方法が気になったことはありませんか?

 

出来れば翌日でも美味しく食べられる保存方法があれば嬉しいですよね。

 

Twitterによると、デリバリーピザの余りの保存方法は「冷蔵保存」や「冷凍保存」で保存している人が多いようです。

驚いたのは、デリバリーピザの余りを冷凍保存した場合、オーブントースターで温め直すとさらに美味しく食べられるんですね♪

 

冷凍保存をすれば翌日美味しく食べるのであれば、余りを気にすることなくたくさん注文できちゃいますね(^^)♪

 

スポンサーリンク




 

デリバリーピザの余りの保存方法はどうするの?

デリバリーピザの余りの保存方法は、「冷凍保存」をすると美味しく食べることができるということがわかりました。

 

では、実際にどのように冷凍保存していいのか保存方法が気になりませんか?

 

ここでは、デリバリーピザの余りを冷凍保存するコツをご紹介します。

 

(1)冷凍に適さないトッピングはあらかじめ取り除きましょう。

 

ジャガイモや生ハムなどは、一度冷凍してしまうと解凍時に食感が変わってしまいます。

 

せっかくのデリバリーピザが美味しくなくなってしまうので、冷凍に適さない食材がトッピングされていたら冷凍前に取り除いておくのがベストです。

 

(2)デリバリーピザが完全に冷めてから冷凍しましょう!

 

デリバリーピザは熱々のまま冷凍してしまうと傷みが早くなってしまう原因となってしまいます。

 

必ず冷めきってから冷凍保存するようにしましょう。

 

時間でいうと1時間ほどで完全に冷めます。

 

(3)デリバリーピザは真空パックをして冷凍保存しましょう。

 

食材は空気に触れてしまうと劣化が早くなってしまいます。

 

フリーザーパックに入れるなど、なるべく空気を抜いて冷凍保存するとより長持ちするので真空パックをして冷凍保存しましょう。

 

ラップでデリバリーピザを巻いてから真空パックに入れるとさらに空気と触れる面積が減るので効果的です!

 

このように、デリバリーピザの余りは正しい保存方法によって美味しくなるので是非試してみてくださいね(^^)

 

スポンサーリンク




 

デリバリーピザの余りは冷凍保存がおすすめ!

デリバリーピザの日持ちは何日?余りは冷凍保存がおすすめ?Twitterでは、デリバリーピザの余りは「冷凍保存」がおすすめということでしたが、本当に冷凍保存がおすすめなのでしょうか?

 

冷凍保存したデリバリーピザの余りは、水分が少し抜けて生地がべちゃっとしてしまいます。

 

でも、実はその食感が意外と好きという人も結構います。

 

また、冷凍保存したデリバリーピザの余りをオーブントースターで温め直すと、「外はカリカリ中はモチモチ」になり、また違った食感が味わえるので、そうった食感がお好きな方は「冷凍保存」がおすすめです(^^)

 

冷凍保存したピザを解凍する際には、自分の好みのトッピングを追加してオリジナルピザを作っても面白いかもしれませんね♪

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、「デリバリーピザの日持ちは何日?余りは冷凍保存がおすすめ?」というテーマでお伝えしてきました。

 

デリバリーピザの余りの保存方法は、「冷凍保存」が一番長く日持ちして美味しく食べれそうですね♪

 

また、冷凍保存をしたデリバリーピザはトッピングを変えると2度おいしさを味わえるということがわかりました!

 

まさに冷凍保存したデリバリーピザは「2日目のカレー」ならぬ「2日目のピザ」ですね(^^)

 

是非、デリバリーピザが余った時の保存方法として参考にしてくださいね♪

 

スポンサーリンク