映画

天使にラブソングをのメアリーロバートは口パクって本当なの?

天使にラブソングをのメアリーロバートは口パクって本当なの?

こんにちは。きよです。

スポンサーリンク

 

1992年制作の映画天使にラブソングをはアメリカでは6ヶ月の大ヒットロングランを記録しました。

 

そんな天使にラブソングをのメアリーロバートの歌声は口パクって知っていましたか?

 

天使にラブソングをのメアリーロバートの歌声が本当に口パクなのか調べたのでお伝えしますね♪

 

スポンサーリンク




天使にラブソングをのメアリーロバートは口パクって本当?

天使にラブソングをのメアリーロバートは口パクって本当なの?

天使にラブソングをのメアリーロバートは本当に口パクなのでしょうか?

 

まずはメアリーロバートの役柄について簡単に紹介します。

メアリーロバートは最年少のシスターで、唯一服装が他のシスターたちと異なります。内気でとても大人しい性格奉仕の人生こそが自分の使命だと考えて修道女を志願しました。しかし、積極的で前に出られない性格と不器用な面があるため、劣等感がありました。そのため自信が持てず、「自分にしか出来ない事で力を発揮したい」と願い続けていました。馴染めずにいたデロリスを思いやる優しさも持ち合わせています。

ちなみに、メアリーロバートだけ服装が違うのはまだシスターの見習いだからです。

 

修道院は、見習い期間を経験して、誓いを立ててようやくシスターとなれます。

また、物語の中ではメアリーロバートはデロリスによる猛特訓のおかげで大きな声で歌えるようになりました。

 

さらに、メアリーロバートはソロパートまで任せられるようになります。

 

見習いの立場でありながら、メアリーロバートが成長した姿は見応えがありますよね。

 

天使にラブソングをの作品の中で、メアリーロバートの歌唱力はとても素晴らしい歌声でしたね。

 

可愛らしい姿からは想像できないハスキーなパワフルな歌声です♪

 

そんなメアリーロバートの歌声は、実は口パクだったのです!

 

メアリーロバートは天使にラブソングをの中では吹き替えということになりますね。

 

他の出演者は、吹き替えでも口パクでもない地声で歌っています。

 

どの出演者もとても上手いですよね。

 

メアリーロバートの役を演じているのはウェンディ・マッケナさです。

 

ウェンディ・マッケナさんはアメリカの女優で、天使にラブソングをの映画が公開された時には33歳でした。

 

なぜ、メアリーロバートを演じたウェンディ・マッケナさんは歌声は口パクとなったんでしょうか?

 

理由は、こちらになります↓↓

口パクの理由は、歌声が監督のイメージと違ったからです。ウェンディ・マッケナさんはコメンタリーにおいて「“もちろん歌えるわ”と言って(披露したら)恥をかいた」「口パクなら任せてよ」と発言していました。ウェンディ・マッケナさんは最初は地声を披露する予定だったようですね。口パクとなってもめげずにメアリーロバートを演じたことは素晴らしいですね。

ウェンディ・マッケナさんが、歌が下手で口パクになったわけではありません

 

天使にラブソングを2では歌声を披露しています↓↓

 

では、メアリーロバートの歌声の吹き替えを担当した方は誰だったのでしょうか?

 

その疑問は次で解決しますね♪

 

スポンサーリンク




天使にラブソングをのメアリーロバートが口パクならあの歌声はだれ?

天使にラブソングをのメアリーロバートは口パクって本当なの?

天使にラブソングをのメアリーロバートが口パクならあの歌声は誰が歌っているのでしょうか?

 

メアリーロバートの歌声を担当したのはアンドレア・ロビンソンさんという方です。

 

当たり前のことですが、歌唱力がとても高く、メアリーロバートの歌声を任せられたのもわかります。

 

アンドレア・ロビンソンさんは、アメリカで歌手や声優として活動されている方です。

 

アンドレア・ロビンソンさんは、ディズニー映画の『リトル・マーメイドIII はじまりの物語』ではアリエルの母親で、トリトン王の妻であるアテナ女王の役を演じました。

 

アテナの女王の役の歌唱シーン吹き替えも担当されたこともある実力の持ち主です。

 

アンドレア・ロビンソンの歌声についてはこちらからどうぞ↓↓

 

 

ディズニーの映画で声優を務めたというとどれだけレベルが高いかがわかりやすいかと思います。

 

アナと雪の女王で日本版の吹き替えをされたのが松たか子さんでしたね。

 

ディズニー映画は歌うシーンが多いので、歌唱力は高くなければ務まりませんね。

 

それにしてもアンドレア・ロビンソンさんの歌声は力強く、透き通った声なので、聴いていてとても心地が良いと私は感じました♪

 

スポンサーリンク




天使にラブソングをのメアリーロバートが口パクについての反応

天使にラブソングをのメアリーロバートの口パクに驚いた!

天使にラブソングをのメアリーロバートは口パクって本当なの?

天使にラブソングをのメアリーロバートの口パクが本当だったということに驚きましたよね。

 

ウェンディ・マッケナさんが演じるメアリー・ロバートの歌う場面は、吹き替えでアンドレア・ロビンソンさんが歌っています。

 

しかし、違和感が全くありませんでしたよね。

 

ウェンディ・マッケナさん本人が歌っていますよと言われても信じてしまうレベルですね

 

他の方の反応も見てみましょう!

メアリーロバートの素晴らしい声が実は口パクだったことに驚いた方も多いみたいです!

 

確かに本当に違和感がないですよね。

 

天使にラブソングをでウェンディ・マッケナさん演じるメアリーロバートの歌声が口パクに見えないのでしょうか?

 

次で紹介していきます。

 

スポンサーリンク




天使にラブソングをのメアリーロバートの口パク演技がすごい!

天使にラブソングをのメアリーロバートは口パクって本当なの?

天使にラブソングをのメアリーロバートの口パク演技はすごいですよね。

 

最近ではよく歌番組などで口パクをしているアーティストさんがいますね。

 

息継ぎや歌っている環境などで案外簡単に見破ることができます。

 

しかし、ウェンディ・マッケナさんが演じるメアリーロバートは本当に歌っているように口パクと思わせない演技力なので全然わかりませんね。

 

ウェンディ・マッケナさんが本当にメアリーロバートになりきって歌っているという気持ちの表れでもあるのかなと思います。

 

女優さんとして素晴らしいですよね。

天使にラブソングをのウェンディ・マッケナさんが演じるメアリーロバートの吹き替えとは思わせない口パクの演技力もこの映画の魅力ですね。

 

さらに、ウェンディ・マッケナさんがノリノリで口パクをしたという所に好感を持っている人も多いようです。

 

ウェンディ・マッケナさんが演じるメアリーロバートの口パクについてみたい方は下の動画から確かめてみてください!

 

2:12ごろから短いですが、ウェンディ・マッケナさんが演じるメアリーロバートのソロの口パクが見れますよ。

 

何度見ても違和感ないですよね♪

 

スポンサーリンク




まとめ

天使にラブソングをのメアリーロバートは口パクって本当なの?について紹介していきました。

 

メアリーロバートの歌声が口パクということについては、言われなければわかりませんね。

 

ウェンディ・マッケナさんが演じるメアリーロバートの口パクの演技力とアンドレア・ロビンソンさんの歌声が合わさったからこそより違和感のないものとなったのかもしれません。

 

映画天使にラブソングをぜひメアリーロバートの口パクにも注目しながら観てみてくださいね♪

 

U-NEXT無料トライアルへの登録はこちらのリンクから登録出来ます。

⬇⬇⬇

U-NEXT

 

⬇⬇⬇こちらの記事もおすすめです!!

▶天使にラブソングを2の裏話・高音男の子のアドリブは本物だった?

▶天使にラブソングを2で有名人になった生徒は誰?現在は何してる?

スポンサーリンク