武田真治の筋肉リズム体操や筋肉ダンスに食事制限はある?

芸能

こんにちは。きよです。

有吉ゼミで放送されて反響をよんでいる筋肉ダンス!

武田真治さん考案の筋肉リズム体操第一と第二のことですね。

番組の中で筋肉ダンスを取り入れた新しいダイエット法が紹介されました。

武田真治さん考案の筋肉ダンス・筋肉リズム体操とはどのようなものなのか?

また、食事制限などがあるのかを調査してみたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

武田真治の筋肉ダンス・筋肉リズム体操の食事制限

武田真治さん考案の筋肉ダンス・筋肉リズム体操をやってみたいという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

有吉ゼミで放送された内容を見ると、斉藤こず恵さんやミスターマリックの娘LUNAさんが効果的に痩せていき効果は立証されていますよね。

筋肉を効率よく付けていくことで、代謝も良くなりリバウンドをしにくい身体になるというのも魅力のひとつです。

しかし、武田真治さん考案の筋肉ダンス・筋肉リズム体操をするだけで効果が上がるのか?

やはりダイエットとしての取り組みだから厳しい食事制限があるのではないか?

と思われる方もいらっしゃいますよね?

この、筋肉リズム体操にチャレンジするにあたって厳しい食事制限はあるのでしょうか?

筋肉リズム体操についての食事制限や食事法について調べてみました。

結論からいうと、厳しい食事制限はないようです。

ただ、武田真治さん考案の筋肉ダンス・筋肉リズム体操を効果的に引き出す食事法というのはあるようです。

それは【脂質5:タンパク質4:炭水化物1】の割合での食事を心がけること。

筋肉に必要な脂質とタンパク質は増やして、脂肪になるタンパク質は減らす。

ということです。

この食事法を守っていれば、ステーキを食べても大丈夫ということらしいですよ^^

 

スポンサードリンク

 

武田真治の筋肉ダンス・筋肉リズム体操!の前に

武田真治さん考案の筋肉ダンス・筋肉リズム体操ですが、武田真治流ダイエットはこの筋肉リズム体操を行うだけではないようです。

武田真治流ダイエットには筋肉リズム体操を行うための前準備があるようです。

そうですよね。

いくらリズムに乗って楽しくできそうだと言っても、普段運動をしない人が武田真治さん考案の筋肉ダンス・筋肉リズム体操をいきなりやろうとしても最初の1回で挫折してしまいそうです^^;

だから、武田真治流ダイエットには筋肉リズム体操をやる前に、基本的な筋肉をまず鍛えて育てるところから始まるようです。

武田真治流ダイエットの主な流れはこのようになっています。

★1~2周目 筋肉赤ちゃん体操
★3~4周目 筋肉アニマル体操
★5~12週目 筋肉リズム体操

このように段階的に筋肉を鍛えていくようです。

では、段階にそってそれぞれの筋肉体操のやり方を見ていきたいと思います。

★1~2周目 筋肉赤ちゃん体操

①ハイハイをする
・ハイハイをして、膝を3センチ浮かせます。
・この姿勢のまま4歩前進し、次に4歩後退します。

このハイハイを1日1分半×2セット行います。

②仰向けズリバイ
・蛇のように肩甲骨で歩いていく感じで仰向けでズリバイをする。

この仰向けズリバイを1日3分×2セット行います。

③うつ伏せバンザイ
・うつ伏せになり、両腕と両足をピンッ!と伸ばしてバンザイの格好をする。

このうつ伏せバンザイを1日1分半×2セット行います。

★3~4周目 筋肉アニマル体操

①モンキージャンプ

②カンガルーキック

③キャットプッシュ

★5~12週目 筋肉リズム体操

そして皆さんお待ちかねの筋肉リズム体操が5周目からスタートです!

・筋肉リズム体操を行う。

武田真治の筋肉ダンス・筋肉リズム体操についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は武田真治さん考案の筋肉ダンス・筋肉リズム体操について調査してみました。

武田真治流ダイエットのやり方や食事のとり方は

【脂質5:タンパク質4:炭水化物1】の割合での食事を心がけることが大切です。

この武田真治流ダイエットは毎日コツコツとと続けることで効果が現れるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました