新型iPhone11はダサくてキモい?カラーは6色でカメラは2眼!

生活

新型iPhoneが発表されましたね。

9月11日(水)2:00からのAppleの新製品発表イベントであるApple Special Eventsでは新型iPhoneの発表はまだかと話題になっていましたが、ついに発表されました。

発表されたのは、日本時間の9月11日(水)3:00頃、ちょうどApple Special Eventsが開始されてから1時間が経った頃でした。

では、その発表された新型iPhone「iPhone 11」を見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

新型iPhoneダサくてキモい?

まずは、Apple Special Eventsで新型iPhone「iPhone 11」が発表されました。

Appleは新型スマートフォン「iPhone 11」を発表しました。ホワイト、レッド、パープル、イエロー、グリーン、ブラックの6色のカラーバリエーションを提供します。価格は699ドル。

6.1インチRetinaディスプレイと「A13 Bionic」チップを備え、背面に1200万画素ワイドカメラと1200万画素ウルトラワイドカメラの2眼カメラを搭載。フロントカメラにはスローモーションカメラを初搭載します。バッテリー駆動時間はiPhone XRよりも1時間長くなっているとのこと。

引用元:ヤフーニュース

続いて「iPhone 11 Pro」の発表がありました。

Appleは新型スマートフォン「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」を発表しました。

「iPhone 11」は6.1インチRetinaディスプレイと「A13 Bionic」チップを備え、背面に1200万画素のワイドカメラとウルトラワイドカメラの2眼カメラを搭載。フロントカメラにはスローモーションカメラを初搭載します。ホワイト、レッド、パープル、イエロー、グリーン、ブラックの6色のカラーバリエーションを提供します。バッテリー駆動時間はiPhone XRよりも1時間長くなっているとのこと。価格は699ドル。

「iPhone 11 Pro」は5.8インチスーパーRetina XDRディスプレイと「A13 Bionic」チップ、1200万画素のワイドカメラ、ウルトラワイドカメラ、テレフォトカメラの3眼カメラを搭載。ミッドナイトグリーン、スペースグレイ、ホワイト、ゴールドの4色展開です。iPhone XSよりバッテリー駆動時間は4時間長くなっています。

引用元:ヤフーニュース

新型iPhoneはカラーは6色でカメラは2眼!

新型iPhoneの「iPhone 11」のカラーはホワイト、レッド、パープル、イエロー、グリーン、ブラックの6色。

背面に1200万画素ワイドカメラと1200万画素ウルトラワイドカメラの2眼カメラを搭載。

噂では、3眼カメラでタピオカメラと言われるのではないかとありましたが予想が外れてしまったのかと思っていました。

しかし、その後すぐに「iPhone 11 Pro」の発表がありこちらが噂のタピオカメラでしたね^^

 

スポンサードリンク

 

新型iPhoneのSNSでの反応

SNSではAppleの新製品発表イベントであるApple Special Events開始直後から発表はまだかという声が多くあり、発表と同時にこのような反応がありました。

新型iPhoneについてのまとめ

新型iPhone「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」が発表されて様々な意見が飛び交っていますが、新しいものには話題が集まるものですよね。

しかし、新型iPhoneが発表されたことでこれまでの機種が値下がりするなど、他の情報にも目が離せません!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました