樹木希林と本木雅弘の同居エピソードとは!出会い婿養子との関係は

芸能

こんにちは。きよです。

樹木希林さんが亡くなられたのが2018年9月15日もうすぐ1年になろうとしていますね。

樹木希林さんは亡くなられた後にも色々なかたちでメディアもに取り上げられるので、亡くなられているという実感がありません。

命日月である9月には様々なメデイアで特集が組まれていたりと、樹木希林さんが偉大な女優さんだったんだなと感じる日々です。

そこで今回は樹木希林さんの婿養子である本木雅弘さんとの関係に注目していきたいと思います。

樹木希林と本木雅弘の同居エピソードとは!

樹木希林さんと本木雅弘さんは2001年から2世帯同居生活をされていました。

しかし、2012年に樹木希林さんのお孫さんである本木雅弘さんの長女が留学することになった時に本木雅弘さん家族は、長女の留学先であるイギリス・ロンドンに移住されています。

そんな樹木希林さんと本木雅弘さんの2世帯同居の話が映画『永い言い訳』のトークショーで披露されていました。

樹木希林さんが「内田家政婦協会から来ました。」と本木雅弘さん家族の元に訪れる話や、本木雅弘さんが「娘の下着もたたんだりします。」といった話が披露されています。

その時の画像がこちらです。

樹木希林の娘と本木雅弘の出会い

樹木希林さんと本木雅弘さんが2世帯同居をされているということは、どういうことでしょう。

みなさんご存知だとは思いますが改めて説明しますと、本木雅弘さんは樹木希林さんの娘である内田也哉子さんと結婚されているのですね。

そんな本木雅弘さんと樹木希林さんの娘・内田也哉子さんの出会いについて調べてみました。

驚いたことに本木雅弘さんは内田也哉子さんが17歳の時にプロポーズしています。

2人の出会いは、本木雅弘さんが海外の映画賞の取材番組に行った時のこと。

通訳として同行したのが内田也哉子さんだったそうです。

本木雅弘さんはその時の内田也哉子さんの印象は「ルックスは若いのに、しぐさとかたたずまいが大人みたいでアンバランスな感じ」だったそうです。

10才の歳の差のある2人は、内田也哉子さんが海外留学中だったこともあり手紙でのやりとりをして大切に愛を育みました。

そして内田也哉子さんが17歳の時にプロポーズ。

その時の言葉が

「私には白髪のあなたが想像できるし、そういうあなたが愛おしいと思える気がする。 今すぐじゃなくても、いつか結婚という選択肢が現れたとき、私もそこに入れてください」

ステキです。カッコ良すぎです。

そして1995年、本木雅弘さんと内田也哉子さんは結婚されました。

その時内田也哉子さんは19歳。本木雅弘さんは29歳でした。

引用元:https://japan-gyouji.com/motokimasahiro-yome-naresome/

樹木希林さんの娘・内田也哉子さんが19歳、本木雅弘さんが29歳ととても若い時の結婚ですが、それから別れることもなく現在も夫婦でいらっしゃるので、お互いの信頼も厚く素敵なご夫婦なのでしょうね。

樹木希林と本木雅弘の婿養子との関係は

また、本木雅弘さんは結婚される際に樹木希林さんのたっての希望で婿養子として内田家にはいられました。

本木雅弘さんは樹木希林さんの希望で婿養子になっています。

内田の姓を残したかったそうです。

実家が農家、3人兄弟の次男である本木雅弘さんは婿養子でも問題がなかったのでしょう。

引用元:https://japan-gyouji.com/motokimasahiro-yome-naresome/

樹木希林と本木雅弘についてのまとめ

樹木希林さんと婿養子である本木雅弘さんとの関係に注目してみていきました。

樹木希林さんは婿養子である本木雅弘さんを本当の息子のように想い、本木雅弘さんも樹木希林さんをとても大切な存在として接して来られたのだな、ということが今回調べてみて感じたことです。

樹木希林さんは、大女優でありながらもひとり娘を立派に育て上げれられ本木雅弘さんという素敵な娘婿とかわいい孫たちに囲まれて幸せなプライベートを過ごされていたのですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました