北陸新幹線運行状況【最新】明日は?ツイッターリアルタイム情報は?

ニュース

台風19号による被害が大きく報道されています。

その一つに北陸新幹線水没のニュースは被害を受けた方だけではなく今後の状況次第では多くの方の生活に影響が出てしまいます。

北陸新幹線の明日以降の最新の情報はどこで見ることができるのか?

また、北陸新幹線の運行状況の明日以降の予定はどうなっているのでしょうか?

ツイッターやリアルタイムの情報をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

北陸新幹線運行状況

10月18日追記

JR東日本から北陸新幹線の運行状況について発表がありました。
安全の見通しがたったとして、今月の25日から東京駅と金沢駅の全線で運転を再開するということです。
詳しいダイヤは今月の23日に公表されるようです。
予想よりも早い段階での復旧に感心するばかりです。

台風19号による影響で長野市の千曲川が氾濫したことにより、JR東日本の車両センターが水没しています。

北陸新幹線の運行状況の最新の情報はどのようなものがあるのでしょうか?

報道によりますと13日午後には運転が再開される予定だった北陸新幹線の「かがやき」と「はくたか」は13日も終日運休と発表されています。

富山~金沢の「つるぎ」は運行されているようです。

北陸新幹線運行状況の最新情報は?

では、明日以降の北陸新幹線の運行状況はどうなっているのでしょうか。

JR西日本の新幹線公式のツイッターで最新の情報はわかるようです。

また、JR西日本の列車運行情報でも最新の情報を確認することができます。

このように、ホームページでは情報が更新されていっているようです。

台風による新幹線運休のための臨時運転の列車が運行されてるようですね。

また、北陸新幹線の水没被害を受けて全日空が臨時便や客席を増やすなどの対応を行うことが決定しているようです。

北陸新幹線被害で臨時便や客席増
10月13日 14時48分

北陸新幹線の3分の1の車両が浸水の被害を受け、運転再開のめどがたっていないことを受け、全日空は13日夜、富山と羽田を結ぶ臨時便の運航を決めました。
午後8時10分に富山発羽田行きの1便です。
さらに14日以降も臨時便を検討しているということです。
また、日本航空は13日午後7時55分の羽田発小松行きの便と、14日午前7時45分の小松発羽田行きの便についてはそれぞれ、客席数が多い飛行機に変更します。
各社ではホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。

引用元:NHKニュース

全日空の対応はすばらしいですね。

北陸新幹線を利用予定だった方はそちらの方も検討されてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

北陸新幹線運行状況に関するツイッター

北陸新幹線の運行状況に関するツイートをまとめました。

北陸新幹線についてのまとめ

北陸新幹線の運行状況についてまとめてみました。

北陸新幹線の最新の運行状況はJR東日本のホームページやツイッターで確認できます。

新幹線は多くの方の生活に大きく影響が出てしまう交通機関です。

北陸新幹線の復旧が一日でも早く行われることを願います。

こちらの記事もおすすめ!
関連記事:新幹線水没(画像)原因や場所はどこ? 今後の運行への影響や復旧は?北陸車両基地
関連記事:北陸新幹線の明日の運行の状況は?水没から復旧までの期間はどれくらい?

コメント

タイトルとURLをコピーしました